4 STYLES RULE

参加条件

参加時に高校生以上であること

スタイル

HOUSE・BREAK・HIPHOP・ALL STYLESの4ジャンルに分かれた1on1バトル

決勝大会進出条件

①全国4箇所4回開催される各予選で優勝すること(4名)
②決勝大会前日に行われる前日予選で優勝すること(1名)
③運営実行委員会によって招待バトラー(シードダンサー)各ジャンルにつき3名の枠に選出されること(3名)

以上の合計8名(各ジャンル)が、毎年4月に行われる決勝大会へと進出可能となります。
KANTOWINNER
CHUBUWINNER
KANSAIWINNER
KYUSHUWINNER
ZENJITSUWINNER
SEED
SEED
SEED

予選回数

1シーズンで計5回開催。1日に『HOUSE / BREAK / HIPHOP/ALL STYLES』の4STYLESが同時開催される予選を「CHARISMAX」と呼び、CHARISMAXを1シーズンのうちに4回開催します。加えて決勝大会の前日に行われる『前日予選』を入れて合計5回となります。

予選開催地

2020シーズンは 関東・中部・関西・九州 の全国4箇所で開催致します。
関東のみ『CHARISMAX』と『前日予選』の2回の開催となります。

予選

サークルバトル(円を作り,1名ずつ審査員に向けて踊り合う)からオーディション形式で審査員が勝者をピックアップします。
予選時のサークルの数は4サークルで、4サークル同時進行となっています。※会場により適宜変更
予選1回戦 → 予選2回戦 → エクストララウンドと呼ばれる延長戦を通して、まずは上位8名に絞り込まれます。
※ピックアップ方法はエントリー人数により変わります。

■予選持ち時間: 1人45秒×1ムーヴ

参加者で円になって1人ずつオーディション形式に審査員に向けて踊ります
ジャッジがその中から勝者をピックアップ
予選は4サークル同時進行
※会場により適宜変更有り
1回戦/2回戦/エクストララウンドを通して8名までに絞り込まれます

トーナメント

予選を勝ち抜き、上位8名であるBEST8に進出すると1on1 トーナメント方式になります。
判定は審査員の挙手により、多くの票を獲得したダンサーの勝利となります。

■本戦持ち時間: 1人1分×2ムーヴ

音楽

DJがランダムに選曲します。HIPHOPバトルならHIPHOPの音楽が流れるように、各ジャンルのバトルにふさわしい音楽がかかります。 ALL STYLESにおいてはHIPHOPやHOUSE、FUNK、SOUL、ELECTROなど様々な音楽が流れます。

決勝大会

決勝大会に進出する権利を獲得出来るのは、各ジャンル8名合計32名。
通常予選【関東・中部・関西・九州】の優勝者4名。実行委員会で各イベントなどの実績を鑑みた招待者(シードダンサー)3名。
決勝前日に行われる前日予選優勝者1名にて構成される。

決勝大会は、予めジャンル毎に組まれた1on1のトーナメント戦を行います。

KIDS RULE

参加条件

参加時に中学生以下であること
※決勝大会に進出した場合の卒業生は除く

スタイル

ALL STYLES 1on1バトル。ジャンルやスタイルは問いません。

決勝大会進出条件

年間を通じて開催される予選の成績に応じて、参加者はポイントを獲得する事ができ、その累計獲得ポイントからポイントランキングが全国で作成されます。そしてそのポイントランカーの上位16名が決勝大会に進出することが出来ます。16名の内訳は以下の通りになります。
全国の7つのエリアに分け、各エリアのポイント獲得者上位が決勝大会進出となります。
※開催地区毎にポイントは合算され、異なる地区での獲得ポイントは合算されません。

HOKKAIDOTOP 2
TOHOKUTOP 2
HOKURIKUTOP 2
KANTOTOP 3
CHUBUTOP 2
KANSAITOP 3
HOKURIKUTOP 2

進出条件注意

(1)ポイントが並んだ場合は、予選の優勝経験者が優先されます。優勝未経験者同士の場合はプレーオフとなります。どちらかが予選当日、会場に居なかった場合は、居た側が優先されます。
(2)複数の地域のランキングでFINALの進出権利を得た場合は、先にその地域の全てのFINAL進出者が確定した地域が優先されます。

ポイント獲得方法

各予選BEST8進出でポイントを獲得することができます。各エリアの3回目の予選はCLIMAXと呼ばれ、通常よりも獲得ポイントが高くなっています。
VOL
1&2
WINNER 2ND BEST 4 BEST 8
30,000 PTS 20,000 PTS 15,000 PTS 10,000 PTS
CLIMAX WINNER 2ND BEST 4 BEST 8
50,000 PTS 30,000 PTS 15,000 PTS 10,000 PTS

予選回数

エリア毎にvol.1/vol.2/CLIMAXの計3回開催されます。エリアは7地区に分かれているので、合計21予選が開催されます。
なお、4STYLES開催のエリアに含まれる地区『CHARISMAX』との同時開催となります。

予選開催地

北海道・東北・関東・北陸・中部・関西・九州の7地区。同じ地区でのみポイントは加算されていきます。
※例:関東地区と関西地区で勝っても、そのポイントは合算されません。

予選

サークルバトル(円を作り,1名ずつ審査員に向けて踊り合う)からオーディション形式で審査員が勝者をピックアップします。
予選時のサークルの数は1サークルです。
予選1回戦 → 予選2回戦 → エクストララウンドと呼ばれる延長戦を通して、まずは上位8名に絞り込まれます。
※ピックアップ方法はエントリー人数により変わります。

■予選持ち時間: 1人45秒×1ムーヴ

参加者で円になって1人ずつオーディション形式に審査員に向けて踊ります
ジャッジがその中から勝者をピックアップ
1回戦/2回戦/エクストララウンドを通して8名までに絞り込まれます

トーナメント

予選を勝ち抜き、上位8名であるBEST8に進出すると1on1 トーナメント方式になります。
判定は審査員の挙手により、多くの票を獲得したダンサーの勝利となります。

■本戦持ち時間: 1人1分×2ムーヴ

音楽

DJがランダムに選曲します。 KIDSはALL STYLESバトルとなるので、HIPHOPやHOUSE、FUNK、SOUL、ELECTROなど様々な音楽が流れます。トーナメント以降はお互いが得意とするスタイルの曲が流れる場合もあります。

決勝大会

決勝大会に進出する権利を獲得出来るのは、各エリアの上位ポイントランカー合計16名で予めに組まれた1on1のトーナメント戦を行います。

RIZE RULE

参加条件

参加時に同じ学校(大学/大学院/専門学校)に通う5人編成のチームであること。

※留年生可
※途中でのメンバー交代はオリジナルメンバー(シーズン初のポイント獲得時)から1名1回のみ認められます。
※決勝大会の開催が4月になるため、4月の決勝参加時に学生でないケースはその大学の「卒業生」のみ参加が認められます。また以下の手続きが必要となります。
(例))新卒として社会人となる場合:FINALISTに確定した時点で、卒業見込証明書の写しを提出。その後、卒業証明書発行可能になり次第、卒業証明書を提出。

スタイル

ALL STYLES 5on5のクルーバトル。ジャンルやスタイルは問いません。

決勝大会進出条件

年間を通じて開催される予選の成績に応じて、参加者はポイントを獲得する事ができ、その累計獲得ポイントからポイントランキングが全国で作成されます。そしてそのポイントランカーの上位16組が決勝大会に進出することが出来ます。16組の内訳は以下の通りになります。
全国の7つのエリアに分け、各エリアのポイント獲得者上位が決勝大会進出となります。
※開催地区毎にポイントは合算され、異なる地区での獲得ポイントは合算されません。

HOKKAIDOTOP 2
TOHOKUTOP 2
HOKURIKUTOP 2
KANTOTOP 4
CHUBUTOP 2
KANSAITOP 2
HOKURIKUTOP 2

進出条件注意

(1)ポイントが並んだ場合は、予選の優勝経験者が優先されます。優勝未経験者同士の場合はプレーオフとなります。どちらかが予選当日、会場に居なかった場合は、居た側が優先されます。

ポイント獲得方法

各予選BEST8進出でポイントを獲得することができます。各エリアの3回目の予選はCLIMAXと呼ばれ、通常よりも獲得ポイントが高くなっています。
VOL
1&2
WINNER 2ND BEST 4 BEST 8
30,000 PTS 20,000 PTS 15,000 PTS 10,000 PTS
CLIMAX WINNER 2ND BEST 4 BEST 8
50,000 PTS 30,000 PTS 15,000 PTS 10,000 PTS

予選回数

エリア毎にvol.1/vol.2/CLIMAXの計3回開催されます。エリアは7地区に分かれているので、合計21予選が開催されます。

予選開催地

RIZEのみ、キャンパス所在地にてエントリー可能な地区が決まっています。

■ HOKKAIDO
北海道 青森県 秋田県 岩手県

■ TOHOKU
青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県

■ HOKURIKU
富山県 石川県 福井県 新潟県 岐阜県 長野県

■ KANTO
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 静岡県 長野県

■ CHUBU
愛知県 静岡県 三重県 岐阜県 長野県

■ KANSAI
大阪府 兵庫県 京都府 奈良県 和歌山県 滋賀県 鳥取県 岡山県 愛媛県 高知県 香川県 徳島県

■ KYUSHU
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 山口県 広島県 島根県

予選

ダンススキル/一体感/ルーティーンの3つを10点満点の計30点で得点をつけます。
ジャッジシートによる完全得点制で上位チームが勝ち抜けます。

■予選持ち時間: 1人30秒×5ムーヴ

予め決められた対戦表を元に5on5を行い、JUDGEが得点を付けていきます。
なおその場で2組の勝敗はつけません。
予選の獲得点数の上位16組or8組が勝ち抜け、通過順位を元にトーナメントが組まれます。

トーナメント

予選を勝ち抜き、上位に進出すると5on5トーナメント方式になります。判定は審査員の挙手により、多くの票を獲得したクルーの勝利となります。

■本戦持ち時間: 1人30秒×5ムーヴ

RIZE特別ルール/ルーティーンについて

・1バトルの中に1つ以上ルーティーンが入っていない場合は減点対象となります。
予選は【ダンススキル】の他に、バトル全体のCREWとしての【一体感】、ルーティーンそのものを対象に審査する【ルーティーン】が審査項目となっています。
トーナメント以降、挙手制のジャッジ方法に変更後も1バトルに1つ以上ルーティーンが無い場合は減点対象となります。
※ルーティーンは数が多ければ優位という事ではありません。良い物を1つでも構いません。
※ルーティーンは2人以上の一連の揃った動きをルーティーンとみなします。
・ルーティーンのみで30秒を使い切るターンも可とします。
・ソロムーヴのないターン・メンバーが発生する場合も可とします。

音楽

DJがランダムに選曲します。RIZEはALL STYLESバトルとなるので、HIPHOPやHOUSE、FUNK、SOUL、ELECTROなど様々な音楽が流れます。ただしダンサーの変わり目/ムーヴの交代で音楽が変わるとは限りません。つまり1試合に必ずしも5曲流れるという事ではありません。音楽のつなぎはあくまでDJに一任されています。

決勝大会

決勝大会に進出する権利を獲得出来るのは、各エリアの上位ポイントランカー合計16組で予めに組まれた5on5のトーナメント戦を行います。

COMMON RULE

参加時注意事項

予選大会~決勝大会を通して、参加者の大会参加への「渡航費/交通費」等は自己負担となりますので、予めご了承の上ご参加の程よろしくお願い致します。