RIZE CHUBU vol.2

RESULT

RIZE

1st / 東海学園大学 (チームはなII)
2nd / 名城大学 (きなこ日和)
4th / 名古屋外国語大学 (ギャル会 vol.20)
4th / 愛知淑徳大学 (シャイニングビースト轟)
8th / 愛知東邦大学 (FREE STYLE)
8th / 中京大学 (真剣味)
8th / 名古屋工業大学 (サク山チョコ次郎)
8th / 名古屋学芸大学 (NUAS)
1st チームはなII
2nd きなこ日和
4th ギャル会 vol.20
4th シャイニングビースト轟
8th FREE STYLE
8th 真剣味
8th サク山チョコ次郎
8th NUAS
WINNER COMMENT
東海学園大学 / チームはなII
優勝できて嬉しいです。この五人でファイナルに行けるよう次の最終戦も頑張りたいと思います。
JUDGE COMMENT
BOT
初めてRIZEを見させていただいたのですが、全チームのファイナルにかける熱量やこれまでの練習量が見え、全バトル見応えがあってとても楽しかったです。同時に飛び抜けたチームもなく、みんな均衡していてジャッジに大変悩みました。ちょっとしたミスや流れを止めたりすることで、それまでの形勢が逆転するようなバトルも多く、クルーバトルの難しさも感じました。そういう所でしっかりと戦略をたてて来ているチームは、安定感がありましたね。あとは、もっと学生らしく無茶苦茶していいと思います。笑
ルーティーンが多めだったので間違えないようにとかかもしれませんが、ダンサーもオーディエンスも良い意味で学生ノリでワイワイすれば、もっと盛り上がるしもっと良いムーブも出てきたんじゃないかな?と思いました。もっと上手くなるために練習も必要ですし、今回のような学生しか挑戦できない現場に出てくる事もすごく重要だと思います。
ただ、それ以外にも沢山遊んでください。いろんな人と話して、たまに真剣に勉強して、恋愛して修羅場をくぐり(笑)、色々無茶して、、、色んな事が自分達のダンスに変化をもたらします。今ピンとこない人もいるかもしれませんが。今ならすごい分かるけど、僕も学生時代に先輩に言われた時は意味わかりませんでした。笑

今しか出来ない事を全力で学生生活を楽しみましょう!そして、たくさんの仲間と一緒にファイナルに向けて、次の最終戦を再度挑戦してください。ジャッジさせていただき、ありがとうございました。

たかゆ〜
初めて観る子も多かったし、初めて5on5になったRIZE SIDEをジャッジさせて貰ったので、以前とは違った雰囲気で新鮮でした。ルーティーンは良く考えられているものばかりだったし、個々でも楽しみな子が多かったです。5on5ともなると、1人2人上手い子が居て、チームをリードして、ムードメーカーにはなるんでしょうが、バトルの展開的にはどうしてもスキが見える時も多くて、チームとしてはレベルが均衡してたと思います。個人的にはBest8は全バトル、ドローでした。準備量が多いチームが上位に組み込んだと思います。後はバトラーもオーディエンスも元気が無くて、もっとシビアになり過ぎずに、同世代ばかりだし、その場を学生で盛り上げて欲しかったです。踊りももっと振り切って良かったし、バトルなんでもっと相手を意識した踊りが増えると良いかと思います。

RIZEに関してはどのチームもファイナル進出のチャンスあるかと思うので、是非次回!年明け1/24(金)に向けて積み重ねて欲しいです。大学生限定って、同年代の繋がりが増やせるチャンスですし、今しか作れない思い出がたくさん残せる機会だと思います。BOTさんもジャッジコメントで言ってたように、今しかできないことが沢山あります。それに気付くのは、歳を重ねてからなのですが、、、笑 サークル毎で是非ともRIZEやその他の大学生限定のイベントは年間行事に組み込んで、バトル参加やオーディエンスももっと増えて、中部圏の学生シーンを盛り上げて欲しいなと思います。今回出たチームも自分たちだけが盛り上がるだけじゃなくて、周りの子たちにも是非声掛けてあげて下さい。自分の踊りと向き合うことも、是非個々でやってみて欲しいです。自分独りで踊れる癖づけをすれば、社会人になっても道は開けると思います◎

SHOWSKI
優勝チームが最後までわからない1日だと感じました。その中でもチームはなⅡは、勝ち上がっていくにつれてどんどん乗っていって優勝をもぎ取っていました。ジャッジをしていてわかりやすいバトルもありましたが、全体を通して多くは悩ましいバトルが多かったのも印象的でした。RIZEは去年から5人になりましたが、戦い方の根本は変わらないと思いますし、バトルについてもう少しそれぞれが考えてきてもいいと思います。
・個人の踊り。
・バトルの仕方。
・RIZEでの戦い方。
・ユニットで組んだ5人でのチーム感ないしチームの色。
・この5人だからこそできるルーティーン。
などなど考えることはいくらでもありますが、しっかり考えれば戦いやすくなると思います。あと僕的にチームバトルでは、個人の役割を本人が理解しているかしていないかで大きく変わると思うので、その点も5人で話し合ってみてもいいですね。とても偉そうに色々と書きましたが、本気で狙うチーム、初めてバトルに出るチーム、これを機に仲良くなるチーム、思い出作りに来るチーム、本当に色々なチームがもっともっと出場してみんなであげ合えたら最高ですね!僕も皆さんに負けないように頑張りつつ、皆さんの活躍を期待しています。本当にお疲れ様でした!

ハルナインティー
全体的にチーム内での個人差はあれど、ほとんどのチームが同じぐらいのレベルだったかなと思いました。どのチームが優勝してもおかしくなかったとおもいます。自分自身3on3、5on5どちらとも経験があったのでより苦労や工夫が見えて感心したり共感して当時を思い出しながら観れて楽しかったです。総評でも言いましたが、もっと後輩とか友達とか連れてきたりして盛り上げれるといいなと思います。そういう盛り上がりが年々減ってきているようにも思えました、、セコンドの勢いとかはもちろん点数には入らないけど、戦うメンバーのパワーには絶対になるので居て損は無いと思います。

5on5になって出場チームが減ってしまって、人数が増えてチームを組むのが難しくなってしまったと思うんですけど、みんなもっと無理してでも挑戦すべきかなと思います。べつに上手い人と出なくても、一年かけてみんなでレベルアップしてチームになっていけばいいし、RIZE はそこが良いとこだと思います。青春できる時間は限られてますし!笑 なのでもっと RIZE に対して前向きに取り組んでほしいなと思いました。

DETAIL

DATE

2019.11.30

TIME

OPEN&ENTRY / 17:00
START / 18:00
CLOSE / 23:00

FEE

事前エントリー / ¥2,500
当日エントリー / ¥3,500
観戦 / ¥1,000 (5歳以下無料)

※全て入場時別途1D (¥500) 要購入
※エントリー者は 17:40 までに受付を済ませてください。

VENUE

CLUB LOVER;Z(〒460-0005 愛知県名古屋市中区東桜2丁目22−22)

JUDGE *A to Z

BOT (Classic Groover)
ハルナインティー (BULL BABE / AYLAH)
SHOWSKI (YELLOWSUNS)
たかゆ〜 (058FunkstarZ / BANZAI PRODUCTION)

DJ *A to Z

DJ GIN

MC *A to Z

kattun

WINNER PRIZE

¥30,000

CAUTION

  • 再入場は可能です。出入りの際はリストバンドの提示を必ずお願い致します。
  • 撮影は可能です。周りのお客様のご迷惑とならないよう、周囲への配慮をお願い致します。
  • 会場内は禁煙です。必ず喫煙は指定の場所でお願い致します。
  • 貴重品は必ず身に付け、管理は自己責任でお願い致します。
  • 集合時間は厳守してください。出番の際にサークル付近にいない場合は、失格になります。
  • 飲食物は持ち込み不可となります。

TIME TABLE

17:00 OPEN/ENTRY
18:00 START
18:10 予選1回戦
19:40 DJ TIME
20:00 JUDGE DEMO
20:20 TOP 16
21:20 DJ TIME
21:30 QUARTER FINAL
22:20 SEMI FINAL
22:40 FINAL
23:00 終了
※タイムテーブルは進行の都合により、予告なく変更となる場合がございます。
予めご了承の程、よろしくお願い致します。

ENTRY

RIZE
WEB受付は終了いたしました。
※参加をキャンセルしたい場合、
エントリーキャンセルフォームよりご連絡下さい。