KIDS HOKKAIDO vol.2

RESULT

KIDS

1st / Lil REBEL (COCO-ICHI / 天下一)
2nd / RANA (E-vil R-oar)
4th / RINKAAA (Midtown party)
4th / 百葉
8th / Kid hornet (hornet fam / youthful indiscretion)
8th / Baby Ruin (BRLK / Ruin fam)
8th / リマ
8th / SAKIRA
1st Lil REBEL
2nd RANA
4th RINKAAA
4th 百葉
8th Kid hornet
8th Baby Ruin
8th リマ
8th SAKIRA
WINNER COMMENT
Lil REBEL
お疲れ様でした。今日は気持ち良く踊れて、楽しく踊れて良かったです。でももっともっと頑張ります。ありがとうございました!!
JUDGE COMMENT
Hokt
お疲れ様でした。去年に引き続きジャッジをやらせて頂いて、去年より北海道勢はおっ、おっ、って思う子がいてちょっと嬉しくなりました。でも道外から来てる子達が強くて。せっかく来てるんだから絶対勝ちたいって言う人と家から30分ぐらいで来るのとは大分気持ちが違うんです。って言うのも僕も遠征に行ってる時そう言うマインドなんで。上がりたい子は死に物狂いで練習してくるし、それに向けて調整もめっちゃしてくる。そう言う部分なんです。だから強いんですよ。だから北海道の人達も一度外に出るって言う事をやった方がいいと思います。じゃないとこの感覚が分からないと思います。プッシュするって言う事が分からないと思うので。それを経験した方が百倍上手くなると僕は思ってます。ダンスの感想的には音とかここでこう言うダンスをしてこう言う踊りをしたいんだなってなんとなく分かって、それを本当に出せてるかどうか、、、最後のLil REBELちゃんは遊びに走ってて余裕もあって、本当に楽しんでるなって言うのが見えて一番気持ち良く挙げれました。結果どうのこうのあると思うんですけど、続けてたら僕みたいにアライブに2年出てなくて最後の1年出たら両国まで行けてBEST4まで行くみたいな事があるんで、続けてたらいい事あるんでマジでめげないで頑張って欲しいです。ありがとうございました。

もんちJAPAN
お疲れ様でした。僕も去年vol.2でジャッジをしてて、去年は道外の子と北海道の子が半々ぐらいだったようなイメージがあるんです。今日はほぼ道外の子に持ってかれたと言う感じでした。お金掛けて来てる以上は勝ちたい、結果を取りたいって言う気持ちの強さは僕もよく分かるので。外に出に行くとなると結構気持ちの面で強くいかないと、上手い人が東京とか大阪には沢山いるわけで、しかもアウェイだしその中で踊るって言うのがどんだけ心が鍛えられるか。すごくHokt君の言ってた事を参考にした方がいいと思います。ダンスって結局自分の内面をさらけ出すものだと思うので、その気持ちが弱いとジャッジだったりお客さんだったり見てる人に伝わりづらいんじゃないかなって思って今日の予選は見てました。北海道の子、下手じゃないんです。皆上手いんです。だから上がったか上がってないかは上手い下手ではないです。この空間、半円作って一人ずつ踊るわけで、道外の子達って言うのはオーラをまとっている。漫画で例えるならワンピースの覇気です(笑)この空間を自分のオーラ、存在感で埋め尽くすようなイメージを持って踊ると北海道の子もいいんじゃないかなって思います。やっぱり道外の子は経験値も豊かだし練習もしてるだろうからその辺がすごく見てて伝わってきました。僕達おじさんも頑張るので皆も頑張って続けて下さい。ありがとうございました。

K-SK
お疲れ様でした。いつも僕はMCとしてKIDSに関わらせてもらってて、久々にジャッジをやらせて頂きました。まず2次予選。僕がクジを引いてしまってAとBが当たってしまって。実はジャッジ全員AとBがばらけて欲しかったんです。でもこのアライブのシステム、ボトルスピンで当たってしまった、これは仕方ない事だと思います。だんだんBPMが早くなっていくって言うのはもう皆分かってる。このシステムをしっかり理解した上で待ってるのも戦略の一つ。
今回、決勝戦のLil REBELはめちゃくちゃ楽しそうで、踊り、顔、全部隙がなかったです。今日DJの掛けた曲に抜きの部分が結構あったんですけど、そこが課題ですよね。抜きをどういう風にするのか。本当に抜いちゃったまま終わるのか、、、抜きもダンスにしながら繋げて次のビートが入ってくるまでしっかり踊りきってドーンっていくと空気感が一気に変わる可能性もあります。なので1ムーブ目はこっちが勝ってたんだけど2ムーブ目は持ってかれたなって言うシーンもBEST8からはありました。
今はもう北海道にいるだけで勝てるって言う時代じゃないと思います。色んな事を経験しないと勝てないです。大きな舞台で沢山のダンサー達と踊り合って学ぶ事の方が多いと思います。KIDSは中学3年生までですよね、最後のチャンス、絶対FINALISTになる、次はリベンジするって出続けてる子もいると思います。僕達はそう言う強い気持ちを持ってる子達を応援する側です。絶対今日負けた事が全てではないです。いつもMCしながら応援してます。なんなら勝手にジャッジもしてます(笑)今日はそう言う目で見てきたものをしっかりジャッジできたと思います。皆さん、一日お疲れ様でした。ありがとうございました!!

DETAIL

DATE

2019.11.17

TIME

ENTRY / 11:00
OPEN / 12:00
START / 12:30
CLOSE / 18:30

FEE

事前エントリー / ¥2,000
当日エントリー / ¥2,500
観戦 / ¥1,000(5歳以下無料)
※エントリー者は12:00までに受付を済ませてください。

VENUE

SOUL WAVE STREET DANCE STUDIO(札幌市中央区南1条西6丁目KYビル 2&3F)

JUDGE *A to Z

Hokt (NANMARA CREW / Back-RankMate / AREA COMBINATION)
K-SK (SOULWAVE / AL-KAWN / PR∀VE)
もんちJAPAN (グッドファーザー / キャバクルー)

DJ *A to Z

TAKECEED (EXCEED / mind)

MC *A to Z

ヒロ中 (グッドファーザー)

WINNER PRIZE

¥10,000

CAUTION

  • 再入場は可能です。出入りの際はリストバンドの提示を必ずお願い致します。
  • 撮影は可能です。周りのお客様のご迷惑とならないよう、ご注意ください。
  • 会場内は禁煙です。必ず喫煙は指定の場所でお願い致します。
  • 貴重品は必ず身に付け、管理は自己責任でお願い致します。
  • 集合時間は厳守してください。出番の際にサークル付近にいない場合は、失格になります。
  • 飲食は、飲料のみ持ち込み可となります。必ず蓋付きの容器をご利用ください。

TIME TABLE

ENTRY

KIDS
WEB受付は終了いたしました。
※参加をキャンセルしたい場合、
エントリーキャンセルフォームよりご連絡下さい。